シャンプーおすすめアイテム シャンプーおすすめランキング / 特集 ヘアケアNEWS

【2018年新製品】最新おすすめシャンプーまとめ

投稿日:

2018年発売の新製品シャンプー

2018年も残り少なくなり、今年も数多くの新製品(シャンプー)が発売、リニューアルされてきました。

CMやSNSで拡散されている有名なシャンプーはどんどん話題となっており「使ったことがある」といった製品もあるかもしれませんが、実際に新製品として認知されているシャンプーはごくわずか。

ということで今回は、新製品好きな方のために「有名からマイナーまで2018年に新発売された最新おすすめシャンプー」をご紹介したいと思います。

大手の有名なシャンプーはもちろん、「広告力が無くてあまり世間で知られていない」「製造元は無名だけど成分がいい」なんてシャンプーも色々と発売されています。

シャンプー選びで悩んでいる方は是非ご覧ください。
※新商品は随時追加しています。

昨年発売された新製品シャンプーは下記からご覧いただけます。
「【2017年新発売】最新おすすめシャンプーの新商品一覧まとめ」

スポンサーリンク

 

【2018年新発売】最新おすすめシャンプー新商品まとめ

ジュレームアミノ ダメージリペアシャンプー ディープモイスト/モイストリペア

アミノ酸シャンプー

まず最初に紹介するのは、新年早々1月9日にリニューアル発売された「ジュレームアミノ ダメージリペアシャンプー ディープモイスト/モイストリペア」の2種類。

嵐がCMしていることでも有名なシャンプーブランドということでご存知の方も多いかと思いますが、ドラッグストアなどで購入できるシャンプーの中では比較的良質と言えるシャンプー。

アミノ酸洗浄成分の中でも優しい洗い上がりの「ココイルグルタミン酸TEA」を中心に、18種類のアミノ酸成分や加水分解コラーゲンなど、ダメージ補修効果に優れた仕上がりとなっています。

しかも、アミノ酸洗浄成分を使用していながら価格が1,000円以下と激安。

コストパフォーマンスで考えると非常に優れたシャンプーです。

 

&honey アンドハニー ディープモイスト シャンプー1.0

はちみつ配合シャンプー

2018年4月5日に発売されたのが"はちみつ"にこだわった話題の「&honey アンドハニー ディープモイスト シャンプー1.0」。

独自の成分配合にこだわり"髪内部の水分量を14%にすること"を目的としたシャンプー、ダメージ補修、毛髪の保湿に高い効果を発揮してくれます。

また、こだわりのハチミツには「マヌカハチミツ50%」「アカシアハチミツ30%」「国産生ハチミツ20%」、3種類の有名ハチミツをブレンド。
髪のダメージや保湿に良い効果をもたらしてくれる仕上りとなっています。

保湿力を重視したシャンプーなので、まとまりのあるしっとりとした質感を求める方におすすめです。

こちらもドラッグストアで手に入れることができるので、気になる方は要チェックです。

 

クレージュ Dシャンプー

ヘッドスパシャンプー

「自宅で温冷ヘッドスパができる」として人気を獲得した「クレージュ」ですが、2018年に新しく発売されたダメージケアラインがこちら「クレージュ Dシャンプー」。

サラサラな仕上りの「クレージュ Sシャンプー」と比べると、毛髪のダメージ補修、保湿効果を重視したシャンプーということで、髪のまとまりを求める方向け。

ただ、一般的な保湿力のシャンプーと比べると、「クレージュシリーズ」にはクレイ(海泥)が配合されているためクレンジング効果が高く、洗髪後はさっぱりとした洗い上がりになります。

整髪料などで重くなってきた髪や、毛穴詰まりが気になる頭皮の方に特におすすめです。

また、泡パックをすることで「温冷ヘッドスパ」を自宅で簡単に行うことができるため、頭皮環境改善にも良い効果が期待できます。

かわいいパッケージでバスタイムを楽しみたい方は是非使ってみてください。

 

ティモテ ローズシャンプー

香りのよいシャンプー

ややレトロなパッケージですが、ティモテから2018年に新製品として発売されたのがこちらの「ティモテ ローズシャンプー」。

非常に低価格なシャンプーですが、人工香料ではなく天然のエッセンシャルオイルを使用するというこだわり。

女性に好まれる「ローズ」を中心に、5月の薔薇と言われる「ピポニー」、気分を落ち着かせる効果のある「ネロリ(ダイダイ)」など、女性のための香りを組み合わせたシャンプーとなっています。

ただ、洗浄成分のメインは、硫酸系洗浄成分の「ラウレス硫酸Na」となっているので、敏感肌の人は避けた方が良いかもしれません。

とはいえ、とても低価格に販売されているシャンプーなので、気分を変えたい時の1本として置いておくのも良いかもしれません。

 

パンテーン ミセラーシリーズ

女性に人気のシャンプー

女性から圧倒的な人気を誇るパンテーンシリーズの最新となるのがこちらの「パンテーン ミセラーシリーズ」。

有村架純さんがCMキャラクターを務めることで人気に火が付いたシャンプーで、パンテーンの象徴とも言える"PROビタミン美容液"を配合。

さらにミセラシリーズでは、スキンケアクレンジング成分「ミセラー粒子」を配合することで、頭皮や髪に付着しているミクロ汚れまで吸着、除去。さっぱりとした洗い上がりが特徴となっています。

ただ、ちょっと気にして欲しいのがミセラーシリーズに使われている"洗浄成分"。

硫酸系洗浄成分の定番「ラウレス硫酸Na」だけでなく、刺激性が非常に高いとされる「ラウリル硫酸Na」まで配合されているため、敏感肌の人は特に注意が必要。

個人的にはあまりおすすめできないシャンプーといった印象ですが、頭皮の脂をしっかりと落とすことができるため、皮脂分泌の多い男性には意外と良い効果が期待できるかもしれません。

 

ダイアン ボヌール ダメージリペア/モイストリラックスシャンプー

ダイアンの人気シャンプー

人気のモイスト・ダイアンから2018年3月に新製品として発売されたのが「ダイアン ボヌール ダメージリペア/モイストリラックスシャンプー」の2種類。

モイスト・ダイアンシリーズは、どれも良質なシャンプーに仕上がりですが、今回紹介する「ダイアン ボヌールシリーズ」はその中でも「上位に位置する」と言って良いほどクオリティの高いシャンプー。

ノンシリコン、石油系界面活性剤、合成着色料を無添加なのはもちろん、98%を天然成分で構成しており、本当に髪に優しい成分で造られているので、敏感肌の人でも安心して使うことができます。

さらに、香料としてフランス産の希少な天然香料を使用することで、人工的な香りでは出すことができないより自然な香りを演出。
リラックス効果も高い香りとなっているので、毎日のバスタイムでストレスを解消できます。

あえて欠点を挙げるなら、ハイダメージヘアの人には向かないといった点。

天然成分にこだわっているため、高いダメージ補修効果は低く、シリコンなどで髪質をごまかしている人が使うと、傷んだように感じる可能性も。

髪質によっては相性の悪い場合もありますが、市販シャンプーの中では非常に優れたシャンプーとなっているので、気になる方は是非使ってみてください。

 

ラサーナ プレミオール シャンプー

ラサーナの最新シャンプー

海藻と海泥(クレイ)を使ったシャンプーとして人気の「ラサーナ」が40年の集大成として新しく発売したのがこちら「ラサーナ プレミオール シャンプー」。

ラサーナの特徴となる「ブルターニュ産クレイ」による頭皮と髪の汚れ除去効果はしっかりとキープしつつ、毛髪浸透型コラーゲンやオーガニックオイルによって頭皮と髪を保湿。

アミノ酸洗浄成分とクレイの絶妙な組み合わせで洗い上げるため、乾燥や刺激を気にすることなく使用することができます。

また、洗髪後の髪はサラサラに仕上がるため、ゴワツキや軋みが気になる人にもおすすめとなっています。

価格は高めですが、評判は比較的良いシャンプーとなっているので、年齢と共に気になりはじめる頭皮や髪の衰えに効果的と言えるかもしれません。

 

SSビオリス ボタニカル シャンプー

サロンスタイルのシャンプー

「サロンスタイル」の最新シャンプーとして2018年3月に新しく発売されたのがこちら「SSビオリス ボタニカル シャンプー」。

今更感がありますが、従来の「サロンスタイル」のイメージを一新するかのように、ボタニカル路線に切り替えたシャンプーで「コールドプレス製法のオイル」や「オーガニックボタニカル成分」などのこだわりがあります。
※コールドプレス製法・・・熱を加わらないようにゆっくりと圧力を加えて抽出する方法

また、シリコン、合成着色料、エチルアルコール、鉱物油などの無添加シャンプーとしての一面もあり、比較的優しい成分構成となっています。

洗浄成分のメインにはアミノ酸洗浄成分の中でも良質な「ココイルメチルタウリンNa」を使用。一部、「ラウレス硫酸Na」などの刺激がある成分も配合されていますが、配合量が少なめとなっているのであまり気にしなくても問題なさそうです。

ただし、香りに使われている6種類のエッセンシャルオイルに関しては、賛否両論あるようなので本製品を購入する前にお試しサンプルで試した方が良いかもしれません。

 

CTRUSPA シトラスパ シャンプー スムース/モイスト

フランスで人気のシャンプー

フランスで人気を獲得し、日本で2018年3月に発売されたスパクオリティシャンプー「CTRUSPA シトラスパ シャンプー スムース/モイスト」。

"海外のスパクオリティを体感できるようなシャンプー"として発売されているだけあって、配合されている成分は秀逸。

洗浄成分のベースには、シャンプーに理想的とされる「ラウロイルメチルアラニンNa」を使用し、低刺激ながら適度な洗浄力を持つシャンプーに仕上げています。

また、毛髪のダメージに効果的な「加水分解ハチミツタンパク」や「加水分解ケラチン」、「加水分解シルク」なども配合。
ダメージヘアにも効果的に作用していくれるシャンプーです。

ドラッグストアではなく、バラエティショップでの取り扱いになりますが、価格とのバランスを考えると非常にコスパの良いシャンプーとなっているので「髪をサラサラに仕上げたい」といった方は是非使ってみてください。

ただし、香料が多めなので香りが強めとなっています。

メリット リンスのいらないシャンプー

メリットの新商品

ロングセラーのメリットから2018年4月にリニューアル発売されたのがこちらの「メリット リンスのいらないシャンプー」。

正直、パッケージ以外大きくリニューアルされた点はありませんが「リンスがいらない」ということで時短を目的とした方からの人気は高めです。

ただ、洗浄成分は硫酸系を中心とした刺激の強い成分で構成され、しかも「リンスがいらない」と言えるほど吸着性のある成分が配合されていることを考えると、刺激性は結構あるように思います。

"時短"といった部分では「haruシャンプー」も同じなので、刺激性などを考えると髪にも頭皮にもよっぽど良い効果が得られます。ただし価格は高いですが・・・。

メリットは

毎年クオリティの上がっている市販シャンプー

2018年に発売されたシャンプーの新製品をご紹介しましたがいかがだったでしょうか。

個人的に2018年に発売された新製品を色々見ていて思ったのは「毎年、低刺激でクオリティの高いシャンプーが続々と発売されている。しかもドラッグストアで買える新製品が多い。」といった印象。

実際、数年前にドラッグストアで販売されていたシャンプー(トリートメント)のほとんどが「硫酸系洗浄成分」と「シリコン」を使っていて品質に大きな違いはありませんでしたが、インターネットの普及に伴い、成分に関する情報を一般の人も簡単に知ることができるようになり、品質の悪いシャンプーは「最悪なシャンプー」というレッテルを張られる結果となりました。

そんなインターネットでの評価を気にしてなのか、メーカー側も低刺激でクオリティの高い成分を使ったシャンプーを販売し始め、現在に至るといった状況です。

しかも、その影響が毎年強くなっているのか、ドラッグストアなどで販売されている市販シャンプーのクオリティがどんどん上がってきていて、毎年新製品には目が離せない状況となってきています。

というか、「昔はどんだけひどいシャンプーを販売していたんだ」と思いますが、今でもいくつかの大手メーカーは刺激の強いシャンプーを販売している現状もあるため、ドラッグストアでシャンプーを選ぶ時は成分を確認することが大切。

もし、あなたが今使っているシャンプーに満足していないなら、最新のシャンプーに切り替えてみるのも一つの選択としてありかもしれません。

髪や頭皮は年齢と共に変化していきます。

今のあなたにピッタリのシャンプーを是非見つけてください!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-シャンプーおすすめアイテム, シャンプーおすすめランキング / 特集, ヘアケアNEWS
-, , ,

Copyright© シャンプーライフ | 毎日のヘアケア、たのしく、かわいく。 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.